我が家の掛け時計の時報は、年がら年中クリスマス。
こんにちは、坊主女です。

12月も半ばを迎え、そろそろ一年のまとめをしたくなる時期となりました。
candles-141892_640

ミニマルライフを始めて本当に良かった!

私が本格的にミニマルライフを始めたのは2016年6月。
まだまだ新参者ではありますが、 ミニマルライフを始めて本当に良かった!と思っています。

その中で、私に起こった4つの変化をご紹介したいと思います。

①坊主頭になった
それ、見てくれや(笑)。 
そうなんです、その通りです。

でも、坊主頭にしたことで私は周りの目がまったく気にならなくなりました。
自分と、自分の考えに自信を持つことができました。
そして、坊主頭にしたからこそこのブログを始めることができました。
▶ブログ開始から5か月。改めて「女が坊主頭にすることの素晴らしさ」を語ります!

やっぱり今年一番の変化です。 


②心が安定し、ゆとりが得られた
以前の私はいつも焦っていて、余裕がありませんでした。
そのために、周りにきつく当たることもしばしば。

今でも仏様のような境地には至っていませんが、物を減らしたことで心を惑わす物が減ったのか、自然と心が安定し、穏やかに日々を過ごすことができるようになりました。


③「今、ここにある幸せ」を感じ、感謝できるようになった

物を減らしていく過程で、
「生きていくために本当に必要な物はそんなに多くはない」
ということに気づきました。

そして、
「物が自分を幸せにしてくれるのではなく、『今、ここにある幸せ』を感じる心が自分を幸せにするのだ」
と気づき、身の回りの物や人に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
▶「今、ここにある幸せ」に気づくと、欲は自然と消えていく。

この世に生まれ、呼吸をし、大切な人や物に囲まれて暮らすことができる。
それが何物にも代えがたい幸せなのだと思えるようになりました。


④自分のやりたいこと、将来のビジョンが明確になった 
今までの人生も、やりたいようにやってきたつもりですし、それはそれで楽しかったです。

ですが、ミニマルライフを始めてから自分と真剣に向き合うことが増えました。
物を処分するにも、習慣を変えるにも、常に
「自分はどうしたいのか」
と問いかける日々でした。 

そんななかで最も問い続けたのは、
「これから先の人生をどのように生きていきたいのか」
ということでした。 

問うて、問うて、問い続けて。
そして見えてきたのは、
これからは、もっともっとやりたいこと、ワクワクすること「だけ」をやっていきたい
ということ。 

自分の人生なんです。
誰も代わりはできないし、責任も取れない。
だからこそ、自分の心に正直になりたい。思いに蓋をしたくない。

そう思い始めたら、やりたいことがどんどん出てきました。
夢が叶っている自分も見えてきました!
今はものすごくワクワクしています。

2017年は更にパワーアップしたい!

arrows-1617376_640
2016年は本当にあっという間でしたが、私の人生にとって大きな転機となる一年でもありました。

ミニマルライフに出会えたことに感謝。
このブログを始めることができ、読者の皆様に出会えたことに本当に感謝。

2017年は楽しいことしか起こりそうにありません。
ますますミニマルに、ますますパワーアップしてきたい!
そんな自分がとっても楽しみです。