こんにちは、坊主女です。


ミニマリスト、と聞くと「ストイックなイメージ」や「自己管理がしっかりできているイメージ」がありませんか?

そういう方ももちろんおられると思うのですが、必ずしもそうではないんですよね。

ミニマリストの端くれとしてブログを日々更新している私ですが、最近あるキーワードが根底にあることに気づきました。


「めんどくさい」というキーワード

seo-963269_640
私はものすごく「めんどくさがり」です。 

とにかく「めんどくさい」ことが大っっっっっ嫌いです。


典型的なのは人間関係。

ベタベタしてくる人間も人間関係も「めんどくさい」。

すがってくる男なんか、めんどくさいを通り越して「うっとうしい」。

だから、人間関係の断捨離なんかはあっさりとできます。


普段の暮らしでもそうです。

いちいち片づけるのが「めんどくさい」から、そもそも物を持たない

掃除するのが「めんどくさい」から、物を出したらすぐしまう

髪のお手入れが「めんどくさい」から、坊主頭(笑)


あれ、これって・・・?


「めんどくさい」こそがミニマルライフの原動力

そうなのです。

ブログを始めて4ヶ月ほどの間、随分と綺麗ごとをのたまってきましたが、 要するに

めんどくさいからミニマルライフを送ってる

んですよ、私。 


めんどくさいから、楽したいから、そのためにはどうすればいいか。

それを考えているうちに物が減り、手順が減り、髪がなくなった(笑)。

私のミニマルライフの原動力は「めんどくさい」なんだ
、と今やっとわかりました。 

そして、また一つ楽になりました。


というのも、自分が日々ブログで書いていることが「どうもむずがゆい」と思っていたのです。

それは、自分の中で ミニマリストは「清く、正しく、美しく」あらねばならぬ みたいな「ねば論」を握りしめて、どこか背伸びをしていたから。


違うんですよね。

私の「めんどくさい」は、ミニマルライフを送るための立派なモチベーションなのです。

「めんどくさい」から色々なアイデアが浮かぶし工夫もする。 

もっと堂々と「めんどくさがり」でいいや!と思えたのです。


「めんどくさがり」よ、立ち上がれ!

ミニマルライフには憧れるけど、めんどくさがりの私には無理だ。

そう思っていらっしゃる皆さん、逆ですよ、逆。


「めんどくさがり」だからこそ、ミニマリストになれるのです。

「めんどくさい」からこそ、ミニマルライフが向いているのです。



超めんどくさがりの私が言うのですから間違いない(笑)。

「めんどくさがりだから」とミニマルライフを足踏みしていた人は、ぜひこの機会にスタートさせてみてくださいね!