私は元々ツイてます。
こんにちは、坊主女です。

お賽銭チャレンジとは初詣でお賽銭として千円札を入れたことなのですが、このチャレンジを機にどんどん奇跡が起こっているんです。

<目次>

主人も一緒にお賽銭チャレンジをしていた

お賽銭として千円札を入れることは、主人には事前に話したりしていませんでした。
ですが、私が千円札を入れようとすると

俺もやる

と、私より先にお賽銭箱に投入してたんですよね。

元々主人はこういうお金の使い方をする人ではあります。
ゲンを担ぐというか、「運の流れ」を気にする人です。

ですが、常々私が思っていたのは
運の流れを気にするわりに、自分で運の流れを止めてしまっている
ということ。 

文句言いなんですよ、要するに。
私は他人の文句を言うのも聞くのも大嫌いなのですが、しょっちゅう文句言ってます。
もったいないなぁってずっと思っていました。

主人がツキまくり始めた!

girl-1339685_640
運の流れを自分で止めていた主人。
でも、千円札をお賽銭として入れたあと、ふと

今年はなんだかいい一年になりそうだ

って言ったんです。 
私もそれに乗っかって、「うんうん、きっといい一年になるよ!」って洗脳(笑)し続けました。
そうしたら、今までの運のなさがひっくり返ったかのようにツキ始めたんです!
  • おみくじで「大吉」を引いた(本人曰く30年ぶり)
  • 出るはずのなかった冬季賞与が出た
  • 急きょ仕事の日程が変わったおかげで雨の日に外出しなくて良くなった
  • 食べたかった物が安くで食べられた
  • やたらと「ラスト1個」を手に入れてくる
  • ずっと探していた本が小さな本屋さんで見つかる
  • 行きたかった展覧会が引っ越し先で引っ越し後すぐに開催
「ツキ」だけでいうと、主人の方がツキまくってます。
本人は不思議がっていますが、私は「お賽銭チャレンジ」のおかげだと確信しています。

そして、こういった話を聞くたびに私も
すごいね!ツイてるね!ありがたいね!
とオーバーすぎるぐらいオーバーに連呼し、主人に
「自分はツイてる人間なんだ」
と思い込ませるようにしているので、これからもますますツイていくと思います。

<最後に>「ツイてる」と思えるようになった人が「ツイてる」人

例えば、傘をさしている時にその傘にハトのフンが落ちて来たらどう思いますか?

もう!この傘使えないじゃない!ツイてないわ!
傘をさしていたおかげで一張羅にフンがつかなかった。ツイてる!

そうなんです、起こった物事は一緒でも、それをどう受け止めるかだけなんです。

これはツキに限った話ではなく、身の回りに起こるすべてのことについて言えます。
それなら、(多少強引でも)いい風に物事をとらえた方がいいに決まっています。

このように思考を選択しているうちに、プラスにしか物事を考えられなくなり、
いつのまにかいい事しか起こらなくなってきます。

だまされたと思って是非やってほしいです。
人生、変わりますから、ほんとに。