こんにちは、坊主女です。


約1ヶ月前、パックスナチュロンの台所用スポンジをご紹介しました。

水切れ良し、泡立ち良しなこのスポンジ。

ただ、その際は購入して1週間ほどだったため耐久性までわかりませんでした。

今回はその耐久性がどれほどのものかをお伝えできればと思います。

<目次>


パックスナチュロンの台所用スポンジって?

パックスナチュロンは太陽油脂株式会社さんが展開されている石鹸や洗剤のブランドです。

(公式サイトはこちら→http://www.paxnaturon.com/

天然の植物油を主原料にされているので、肌や髪にとっても優しいそう。

そんなパックスナチュロンの台所用スポンジがこちらです。
パックスナチュロン

色はこれ以外にピンクと青があります。

インターネットでも買えますが、私は街に出た時に(笑)東急ハンズで買いました。

近所のスーパーレベルでは残念ながら売っていないみたいです・・・。


定価は1個で150円(税抜)。

値段だけ他のスポンジと比べれば「高い」と思われるかもしれません。

ですが水切れの良さ、泡切れの良さといった衛生面を考えると「安い」ぐらいじゃないかな、と私は思います。


1ヶ月使用しても変わらない性能に驚き!

我が家は基本的にはアクリルたわしを使っているので、すべての食器をこのスポンジで洗っているわけではありません。

逆に言うと、アクリルたわしで対応できないひどい汚れや油汚れ担当がこのスポンジ。

さて、1ヶ月でどのように変わったでしょうか。


買った直後のスポンジ。
パックスナチュロン 購入時

1ヶ月使用した後のスポンジ。
パックスナチュロン 1ヶ月後

ほっとんど変化なし!

私、どっちがどっちかわからなくて画像処理困ったぐらいです(笑)。


朝昼晩とフル稼働でなかったのは確かですが、それは今までのスポンジも同じ。

それなのにこの変わらぬ美形はなんてこと!!

もちろん水切れ、泡切れ、泡立ちも変化ありません


スポンジは定期的に買い換えた方がいいんでしょうが、ここまで性能が落ちないなら当分使ってしまいそうです(苦笑)。


<最後に>良い物を長く使い、使い切る

以前の私は、特に消耗品について「安物買いの銭失い」を地で行っていました。

性能よりも安さ、とにかく1円でも安く。

そんな風に購入した物は結局傷みも早く、買い換えの頻度が上がるだけでした。


一つひとつの物としっかり向き合えるようになった今、物を選ぶ基準は長く使える良い物かどうかに変わりました。


消耗品とはいえ、むしろ消耗品だからこそ良い物を長く使い、使い切る。

その姿勢を忘れずに、これからも物と向き合っていきたいと思います。