これでも若い頃はブイブイ‥‥(以下略)。
こんにちは、坊主女です。

私はミニマリストでもあり歩くことが好きでもあるため、日々の生活では車の必要性を感じていません。
でも、もし機会があるなら一生に一度は乗ってみたいと思っていたのが「ピンククラウン」

それがまさか、愛知県西尾市で、しかもタクシーとして走っているなんて!!!
ピンククラウン

ピンククラウンはなぜ珍しい?

そもそも「ピンククラウン」とは何か?

これは、トヨタが2013年クラウンアスリートの特別仕様車"ReBORN PINK"として限定受注生産したものです。

受注時期は2013年9月1日〜9月30日の1ヶ月間だったのですが、受注台数は650台

1台600万円(!!)の、しかもド派手なピンク色の車が650台も売れたんですよね。

この数字だけ見ると「多い!」と思うかもしれませんが、日本で走っている乗用車は約6千万台。
(平成28年3月末現在、軽自動車含む)
 
つまり、日本にある車の0.00001%でしかないのです!(おそらく今はもっと少ないはず) 

ピンククラウンがどれほど珍しいか、おわかりいただけましたか?

ピンククラウンタクシーなんてあるの!?

ただでさえ珍しいピンククラウン。
それがタクシーとして走っているの!?


なんだか頭の中が「?(はてな)マーク」でいっぱいになりそうですが、調べて見たらありました。

東京や福岡、岡山など、たしかにタクシーとして走っているみたいです。

ただどの地域も台数は1,2台とごくごくわずか。


だから、私が西尾市内でピンククラウンタクシーを見かけた時の衝撃がどれほど凄まじいものだったかおわかりいただけると思います。

導入した「一色タクシー」さんに聞きました!

西尾駅前でピンククラウンタクシーを見て以来、気になって仕方がなかった私。

とうとう導入されたタクシー会社に電話をし、取材をさせて頂きました。

そのタクシー会社は、西尾市にある「一色タクシー株式会社」さんです!

色々話を聞かせて頂きましたよ。


導入されたのは2017年4月28日。

走っている時間帯は、 ドライバーの勤務シフトにより日中のこともあれば夜間のことも。

基本的には西尾市内を走っているとのことですが、お客様のご用命があればどこにでも向かうというごく普通のタクシーだそうです。

料金についてですが、
ピンククラウンタクシーを予約時に指名した場合は、指名料として別途1,000円が必要です。

しかし(ここ注目)!
乗車料金は他のタクシーと全く同一料金です。
「ひょっとして高いのでは?」
と敬遠されるお客様がいるそうなんです。

でも心配なさらずどんどん乗車してください!

とタクシー会社の方は仰っていました。

見かけた人は幸せになれる!?かも

ピンク色って、なぜか人の心を幸せにします。

ましてや日本に数百台、超レアな車とくれば出会う確率は奇跡的。

そんなピンククラウンタクシー。
見かけた人はきっと幸せになれる!?
かもしれません。


会社情報

<会社名>一色タクシー株式会社

<電話番号>0563-65-2555(直通ダイヤル)

<住所>〒444-0305 愛知県西尾市平坂町坂下7番地


<料金>一色タクシー株式会社ホームページをご参照ください。