こんにちは、坊主女です。


ブログを始めてもうすぐ1年になりますが、今までずっと顔出しをしていませんでした。

ところが先日、あるきっかけがあり思い切って顔出ししたところ驚くほど反響が。

そのどれもこれもが好意的なものでした。(読者の皆様ありがとうございます!)


でも、女性ブロガーならやっぱり「顔出しは怖い」と思う気持ちもわかります。

そこで今回は、女である私がブログに顔出しして思うことを書こうと思います。


顔出しして本当に良かった!

私は今回顔出しをして本当に良かったと思っています。

こんなことならもっと早く顔出ししておけば良かったと後悔したぐらい。

これほどまで私が言う理由はいくつかあります。


①ブログに血が通った

誰もこのブログをロボットが書いているとは思っていないはずなのですが、やっぱり文字だけだと「無機質」です。

どれだけ上手で、どれだけ表現力豊かな文章でもそう。


ところが書き手の顔が見えたことで、パッと文章に息が吹き込まれブログに血が通い始めたように思います。


実はこれ、読者の方はもちろんだと思うのですが書いている私自身も同じように感じました

言うなれば私のブログの文字が起き上がり、踊り出した感覚。

だから今は、書く側としても思いがすごく伝えやすくなりました


②記事の信頼度が増した

これは特に私のブログの場合に言えることかもしれません。

私は今まで、ブログの中で「肌断食」や「着物」の記事をたくさん更新してきました。

ましてや「坊主頭バンザイ!」みたいなことばっかり(笑)書いてきました。


でもどれだけ文章で「坊主頭っていいよ!」って書いても絶対読者の方は疑ってたと思うんです。

ほんとに?
ほんとに女が坊主にして似合うの?


ってね。


それをたった一枚の顔出し写真がすべて解決してくれたんです。

女が坊主にしても違和感がないこと。
肌断食も続ければ必ず効果が出ること。
着物×坊主ってけっこうイケる(笑)こと。


もちろん、私が今まで書いてきたすべての記事の内容にも信頼度が増したと思っています。


③自分に自信がついた

顔出しは読者の皆様のため、と思われがちですが私自身にも本当にプラスに働きました。


坊主頭を褒められたのが嬉しかったの!!!(笑)



だって主人や家族は諦めモードだし、気にしてないけど怪訝な目で見る人もいるし。

それを(たとえお世辞でも)褒めていただけたことはめちゃくちゃ嬉しかったし自信になりました。


また「文章からイメージしていた通りでした」と言っていただけたこともすごく嬉しかったです。

自分という人間がきちんと文章に乗り移っていたってことですからね。

今まで以上に自信を持って記事を書くことができるようになりました。


顔出しが怖かった理由も考える

今となっては「顔出しはやって良かった!」なのですが、かつては私も怖いと思っていました。

その理由を考えてみます。


①家族(特に子供)に迷惑がかかるかも!?

家族
顔出ししたら家族に迷惑がかかるかも!?


私も実はそう思っていました。

でもこれって自分の記事に責任を持っていないことと同じですよね?


自分の暮らしや考え、紹介している商品など。

きちんと実践したり、調べているなら自分も叩かれないし、家族に迷惑などかかるわけがない。


今ではそう思いますし、より信頼される記事を書かなければと気を引き締めています。


②ストーカー被害にあうかも!?

abstract-1239384_640
顔出ししちゃったらブログの内容如何で恨みを買ってしまい、ストーカー被害にあうかも!?

逆に「ファンなんです!」なんて追いかけたられたらどうしよう!?


かなり自意識過剰ですが、こんなことも思っていました(我ながら恥ずかしい・・・)。


でもですね、40超えた坊主頭の女性をストーカーする人間なんているのか!?って話です(笑)。

いたらお目にかかりたいぐらい。


しかも私の場合、顔出しする前から坊主頭なのはバレてますし住んでる街まで明らかにしてます。

それでも「坊主女さんですよね?」なんて街で声をかけられたことはいちっっっどもありません。


そんなものなのです。

世の中の人はそこまで他人に興味を持っていません。

そのことが改めてわかったので、安心して顔出ししています。


③ネット上で叩かれるかも!?

abstract-1231889_640
顔出ししたらネット上で叩かれる!?


これはそういう事例があると聞いていたので「怖い」と思っていました。


でも容姿を叩くのって実は一番簡単なんだと言われ、すごく楽になりました。

記事を論理的に批判するほうがずっと難しいし、それも悔しいからとりあえず容姿叩いとけってだけのことなんですよ。


そんなこと言ったら私の容姿なんてツッコミどころしかない(笑)。

今では割と本気で「いつ2chに取り上げられるか」と楽しみにしています。


まとめ

私が顔出しについて思うことを書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

最終的には自分の判断しかありませんので、どちらでもいいと思います。


でも、私は(何度も言いますが)顔出しして本当に良かったです。

いつも支えてくださっている読者の皆様との距離がググッと近づいた思いです。


これからも一つひとつの記事に責任を持ち、しっかり生きていこうと思います。