こんにちは、坊主女です。


あれ?ミニマリストはとことん無駄を排除する人じゃないの?

ミニマリスト卒業宣言?

色々憶測が飛び交っているかもしれませんが、最近思うことがありました。


体調不良が続いていました

NEKONEKOIMG_7878_TP_V
私は今年(2017年)の1月に大阪市から愛知県西尾市に引っ越しました。

同じ日本の中なのでそこまで気候に差はないだろう、と思っていたのですが・・・。

なかなかどうして、体が順応してくれません。

エアコンを使わない暮らし
には慣れているのですが、逆に夜が妙に寒かったり。

結果的にこの1,2週間ずっと体調がすぐれない状態が続いていました。


それなのに私の性分で「ゆっくり休む」ことができなかった結果、最終的には完全にダウン。

パソコンを開くのもままならなくなってしまったのです。


私を救ってくれたもの

ダウンした私は、最初こそ「あー、ブログが・・・」などと焦っていたのですが諦めました。

だって本当に起き上がれないぐらいしんどかったから。

そこであえて「何もしない」という選択をしました。


しんどければそのまま寝る。

起きても椅子に座ってぼーっとする。


こういったことは、ミニマリストになる前どころか子供の頃から本当に苦手でした。

「何もしない時間=無駄な時間」という意識がずっとあったからです。

でも、何もしない時間を過ごすことで心にゆとりが戻ってきました。

「愛」について考え始めたのもそのせいだと思います。


結果的に体調も回復し、体も心もパワーアップしました。

きっと神様が時間をくださったのだろう、と今は思います。


無駄はきっと無駄じゃない

flower-2322691_640
ミニマリストになってから、私はすべてのことにおいて「無駄」を排除することに躍起になっていたような気がします。


もちろんそれで得られたこともたくさんあります。

でも「無駄」を排除することで心が貧しくなってしまった部分があるのも正直なところです。


無駄はきっと無駄じゃない。

そう思えるようになった私は少し成長したのかもしれません。

これからは無駄を楽しむ心の余裕も大切にしていきたいな、と思います。