flowering-2556362_640
こんにちは、坊主女です。


なかなか更新ができず、読者の皆様にはご心配をおかけしていることと思います。

体調ももちろんあるのですが、いろんなことを考えすぎてしまっていて・・・。

私の悪いクセです。


まだ何かに結論が出たとか方向性がどうこうと言う話ではないのですが、今日はあえて最近考えていたことを徒然なるままに書こうと思います。

オチはありません(笑)。


ブログ恐怖症になってました

girl-517555_640
実は最近、ブログを書くのが怖くて仕方ありませんでした。

鬱寸前でした

8月に入る前あたりから、自分のブログの記事がどんどん自分と向き合う内容になっていることには気づいていました。

一つの記事を書き上げるために自分をとことん問い詰め、深掘りし、答えを出す。

そんな作業を繰り返しながらの記事作成は、自分が思っている以上に自分自身を追い詰めていたようです。


気づけば思考回路がどんどん内向きになり、自分を責めることが増えました。

理想の自分と現実の自分のギャップを感じ、落ち込んでばかりになりました。


はっきり言って鬱寸前でした。

でも、そんなダメな自分を晒すことも怖ければ気の利いたことも言えない。

なんにも書けない。

その結果ブログを書くのが怖くなってしまったんです。

書けない間、何を考えていたか

ブログを書けない間は、「よくぞまぁここまでネガティブなことが考えられるもんだ」と我ながら呆れるほどネガティブ思考でした。


あれほど強気だった坊主頭もやめちゃおうかな、と思ったり。

いつまでもワガママ言ってないでいい加減働かないと、と就職情報誌をもらってきたり。

偉そうなことばっかり言ってほんと情けない女だな、と自分を罵ったり。

こんな自分と一緒にいてくれる主人に対する申し訳なさで涙が止まらなくなったり。


まだまだあるけどやめておきます。

こんなに自分を全否定しまくったのは久しぶりでした。辛かった・・・。


なぜブログを書こうと思ったのか

一時期は本当に「私が生きてる意味なんてない」とまで考えてました。

でも、今私はこうやってブログを書いています。


別に私、有名人でも先生でもなんでもない、ただの一般人なんですよね。

だからこのブログで完璧を目指す必要なんてまったくないし、誰もが納得することを書かなくてもいいんだよなって。


それに、そもそもこのブログは書きたいことを書くために始めたわけであって、もっともっと好きなこと書けばいいじゃない、と。

役に立つとか立たないとかより、弱い自分こそさらけだせば共感してくださる方も実は多いかもしれないし。


要は、もっと楽に書けばいいんじゃない?と思えたんです。

優等生みたいなブログじゃなくて、もっと肩の力を抜いたブログでいいじゃないって。

だからこうやって今回、思ったことをつらつらと書いた記事を書いているんです。


やっぱりオチがなかった(笑)

autumn-flowers-1721896_640
私のいつもの記事なら、「これからはこうします!」とか「次のステージへ!」とか決意的なものを書くんでしょうが、特にありません。

まだそこまで私の心も回復していないし、めちゃくちゃ前向きでもないので。

ただ、この記事を書いて私自身の心は少し楽になりました。だからそれでいいです。


私、元来が気分ムラの激しい性格なので、明日には別のこと言ってるかもしれません。

でも、それもまた良しかなぁと思えるぐらい今の私はユルユルだし、そんな自分もいいなぁ、なんて今思ってます。


ユルユル、なんかいいな(笑)。