坊主女のミニマルライフ

ミニマルライフを突き進んだら坊主頭にたどり着きました。

カテゴリ: 坊主女

そもそも昔から肉食系女子。こんにちは、坊主女です。「肉食系ミニマリスト」って、ものすごく矛盾した響きに聞こえますよね。でも、私にピッタリだと思うんです。きっかけは「田舎には刺激がない」という不満「肉食系ミニマリスト」というフレーズ、実は別の記事を書いてい ... 続きを読む
そもそも昔から肉食系女子。
こんにちは、坊主女です。

「肉食系ミニマリスト」って、ものすごく矛盾した響きに聞こえますよね。
でも、私にピッタリだと思うんです。
meat-1675012_640

きっかけは「田舎には刺激がない」という不満

「肉食系ミニマリスト」というフレーズ、実は別の記事を書いている時に降りてきました。
その内容とはズバリ、
田舎には刺激がない!
というもの。

田舎は時間の流れもゆっくり、人も穏やか。
それを否定もしなければむしろ贅沢な悩みだと思う。
だけど、私は自分を成長させる刺激が欲しい! 欲しいの!

みたいな(笑)。

これだけ読んでると、全然ミニマリストっぽくないでしょ?
欲の塊ですよね。

でも私は、物は必要なだけあればそれで満足だし、まだまだ減らしたい。
そして今の暮らし、今「ある」ものには十分感謝し、幸せも感じている。
というようにやっぱりミニマリストなのです。

矛盾する二人の私。でもどちらも私。どちらも好き。
う~ん、どうしたものか・・・。

と唸っている時に思いついたのです。
そうか!私は「肉食系ミニマリスト」なんだ!

私の定義する「肉食系ミニマリスト」とは?

いきなり「肉食系」つけられても意味がわからん!
ハイ、ごもっともです。

そこで、私の定義する「肉食系ミニマリスト」をご説明します。
  • 物は少なく、暮らしはミニマルに
  • 自分の成長にはどこまでも貪欲に
要は「成長に対する姿勢が肉食系」ということです。

ミニマルライフを送ることで、「今ある幸せ」を感じるのはとても大切なことです。
ですが、そこで満足してしまうのは私はちょっと違うと思う。
今に幸せを感じたうえで、更に幸せになるために自身を成長させる。
そういった「自身を成長させたいという欲」は大いに持っていいと思うのです。

だから「肉食系」なんです。ガツガツ行くべし!なのです。

<最後に>「肉食系ミニマリスト」としてリスタート!

実はこのところ、これからの自分の方向性(ブログも含めて)をずっと考えていました。
ミニマルライフだけじゃなく、ミニマルライフのその先にあるものを探していました。

その答えが今日出た気がします。
視界が一気に良好になった気がします。

肉食系ミニマリストとして。
自分自身も成長し続けたいし、成長したい人の力にもなりたい。 

新たな展開、新たなスタート。
今とってもワクワクしています!


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

アイドルと言えば?で世代がわかりますよね(ちなみに私は光GENJI)。こんにちは、坊主女です。先日、ジャニーズのとあるアイドルとデートする夢を見ました(笑)。特に好きなわけでもないんです。でも目覚めてしばらく、「あ~、なんかいい夢だったなぁ~~~」って余韻に浸っ ... 続きを読む
アイドルと言えば?で世代がわかりますよね(ちなみに私は光GENJI)。
こんにちは、坊主女です。

先日、ジャニーズのとあるアイドルとデートする夢を見ました(笑)。
特に好きなわけでもないんです。
でも目覚めてしばらく、
「あ~、なんかいい夢だったなぁ~~~」
って余韻に浸ってました(爆)。

その後我に返りまして。
そういえば、ミニマリストって「モテたい願望」はないのかな?
なんてことを考えました。

だって、「お化粧しない」だったり「私服の制服化」だったり。
「異性の目を気にするなんて、フッ・・・」
って思ってそうな気がしませんか?

<目次>


昔は「モテたい」の塊だった私

pretty-woman-635258_640
ぶっちゃけますが、私は結婚する直前まで(つまりつい最近まで)「モテたい」の塊でした。
だって、男女問わず独身時代なんて「モテたい」もんでしょ?(と開き直る)

なので、自分の見た目を作り上げる基準は
どうすれば男性に自分の魅力をアピールできるのか
でした。
服装、髪型、化粧、香水・・・。
自分好みでないものは選びませんでしたが、「男性目線」は常にありました。

性格も見た目も「可愛い」わけではありません。
それでも一定の層には需要があったようで、割とモテました(言うねぇ~)。

今思うと刺激が欲しかったのかもしれません。
ドキドキする毎日、ヒリヒリする駆け引き。
こういう「刺激」が日々の暮らしを彩っていたように思います。

今は、どうなの?

では、恐れ多くも「ミニマリスト」を自称している今はどうなのか。

モテたい願望は、特にありません。

結婚したことももちろん大きな理由の一つではあります。
でもそれ以上にミニマルライフの影響が大きいと思っています。

私がいつもお伝えしているミニマルライフとは、
大切なものだけに囲まれ、心豊かに暮らす
というもの。
物でも人でも、本当に大切な存在だけがそばにあればじゅうぶんなのです。

そして実際、今の生活でじゅうぶん満たされています。
これ以上人と関わったり、刺激を与えられたりしたらしんどいだけ。
スリルもサスペンスもまっぴらごめんです。

<最後に>人としての魅力はいつまでも

異性にモテたい、という願望はなくなりました。
だからといって「自分を磨くこと」を怠るのは話が違います。

体のケアは怠らず、自分の「今」にあった服を身にまとう。
常に向上心を忘れず、心身共に成長していく。

今日の自分より、明日の自分をもっと好きになれるように。

そして、
「坊主女って魅力的な女性だなぁ」
と誰からも思ってもらえるよう、これからも日々精進していきたいと思っています。

あ、ちなみに冒頭のアイドルは関ジャニ∞の村上くんでした(笑)。


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「アニキ」と聞いて思い出すのはなぜかコント赤信号(知らない世代もいそう・・・)。こんにちは、坊主女です。バリカンでのセルフカットもすっかりお手の物になった坊主女。極寒の中、震える手で刈り上げたのも今となってはいい思い出。▶真冬の坊主女にご用心♪しかし!先 ... 続きを読む
「アニキ」と聞いて思い出すのはなぜかコント赤信号(知らない世代もいそう・・・)。
こんにちは、坊主女です。

バリカンでのセルフカットもすっかりお手の物になった坊主女。
極寒の中、震える手で刈り上げたのも今となってはいい思い出。
▶真冬の坊主女にご用心♪

しかし!
先日セルフカットした時に衝撃の事実を知ったのですよ。

<目次>

急に思い立ったために充電できていなかったバリカン

いつもなら「そろそろ刈ろう」と2,3日前からウキウキ(笑)しているのですが、
なぜか先日は突然思い立ったのです。

で、すぐに刈ろうと準備に入ったのですが、
おぉぅ、バリカンが充電できていない(涙)

う~ん、コード差しっぱなしで刈るのはコードが邪魔そうなんだよな・・・。
でも今刈りたい!どうしても刈りたい!

そう思った私は、コンセントにコードを差したままバリカンを使用することにしました。
こんな感じで。
IMG_3704
そしたらですよ。

馬力が、全然違う!

なんかわけわからんこと言ってると思ってるでしょ?
違うんですよ!

充電MAXのバリカンとは比べ物にならないぐらい、刈れるんです!

こういうことはちゃんと説明書に書いておいて欲しかったなあ、PHILIPSさん。

私が使っているバリカンはこちらなのですが。
PHILIPSさんはこの商品についてこうおっしゃっております。
コード付きでもコードレスでもパワフルに使用できます。
8 時間充電で約 60 分間のコードレス使用が可能です。
だからずっとMAXに充電し、これがパワフルなんだろうと信じていました。

・・・コンセントに差してる方がもっとパワフルでした。


パワフルということは、刈る時のストレスも減るし時間も短縮できます。
あんなに寒さに震えた私の時間を返せ!
というわけです(笑)。

そして、あれだけ邪魔だと思っていたコードですが、
思った以上に長さがあった(1.8m)ため邪魔にもなりませんでした。

<最後に>環境が許すなら是非「コードあり」で!

いつもお風呂場でセルフカットをされている方は無理かと思いますが、
電源があるなら是非一度「コードあり」でセルフカットをしてみて下さい。

その違いに驚き、次からはコードなしなんて考えられなくなります。

もちろん坊主頭じゃなくても(笑)、
お子様のカットやセルフカットなどの時に試してみて下さいね♪


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

危険人物ではありませんよ、私。 こんにちは、坊主女です。 全国的に大寒波でしたよね?最近(テレビ見ないのでわからない)。 私が住む地域も「これでもか!」と言わんばかりの寒さ。 そんな極寒の中、何を血迷ったのか頭を刈ったワタクシ坊主女。 ... 続きを読む
危険人物ではありませんよ、私。
こんにちは、坊主女です。

全国的に大寒波でしたよね?最近(テレビ見ないのでわからない)。
私が住む地域も「これでもか!」と言わんばかりの寒さ。

そんな極寒の中、何を血迷ったのか頭を刈ったワタクシ坊主女。
アピール感ものすごい(笑)。

坊主頭なんてどれも同じって思うでしょ? 
長さが違えば寒さが全然違うんですってば!

<目次>

その①セルフカット中が寒~い!

前の家もそうですが、今の家も浴室に鏡はありません。
あるのは洗面所のみ。 

また、カットした髪の毛はどうやっても首や肩に落ちてきますから、
上半身は真っ裸です(事実なので・・・)。 

わかりますよね。
寒いんですよ!ものすごく!

いくら慣れたとはいえ、雑なカットはプライドが許さない。 
そのため、カタカタ震えながら刈ること10分。

ガチでヤバかったっス。
キャラ変わるぐらいヤバかったっス。


あ~もう、ほんと寒かったです。

その②外出が寒~い!

ま、当たり前ですわね。

風が冷たいのなんの!
夜が冷えるのなんの!


一応毛糸の帽子などもかぶってみましたが、寒いもんは寒い。
世界中のお坊さん、マジリスペクトです。

その③家の中でも寒~い!

普通、家の中だとそれなりに暖かいじゃないですか。 
それなのに随分寒いな~って思って。

最初は、「きっとこの大寒波のせいだ」と思ってたんです。
その次に、「まだこの地域の寒さに慣れてないんだ」と思ったんです。 

でも、最後に気づいたんです。

頭から風邪ひきそうなぐらい寒いじゃね~か!

って。 

結局風邪はひきませんでしたけど、わかったことがあります。
人間の「末端」とは、手足の指先だけではなくて「頭」も含まれるのだ。
だから、頭が冷えると体中冷えるのですよ、ほんと。

なぜそこまでして「坊主頭」にこだわるのか?

女が坊主頭にすることにちょっぴり憧れがあるアナタも、
「こいつバカじゃねーか」と思っているアナタも、
きっと同じことを思っているはずです。

坊主女って、なぜそこまで「坊主頭」にこだわるの?

って。 

答えは簡単。
髪を刈った時の爽快感がたまらないから、です。 

そしてこの爽快感は「物を手放した時の爽快感」と同じです。
ものすごくスッキリするのです。だからやめられない。


ほんとはね。
最近ちょっと気持ちが落ち込み気味だったんです。 
でも、髪を刈ったら本当にスッキリして、気持ちも上向きになりました。
それぐらい、私にとって「坊主頭にする」ことは大事なことなのです。

だからこれからも、暑かろうが寒かろうが坊主頭はやめません。 
だってだって、坊主頭が大好きだから!(笑)


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

このときの脳内がこちら↓アタフタ ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ。 こんにちは、坊主女です。 ブログの存在は既に主人には告白済みです。 ▶ブログの存在を主人に告白した夜。予想だにしなかったその反応とは?   その時はあっけないぐらい深 ... 続きを読む
このときの脳内がこちら↓
アタフタ ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ。
こんにちは、坊主女です。

ブログの存在は既に主人には告白済みです。
▶ブログの存在を主人に告白した夜。予想だにしなかったその反応とは?  

その時はあっけないぐらい深入りしてこなかったので、 私が書いているブログなんて興味がないものと安心しきっていました。

<目次>

Xデーは突然に

引っ越しの片づけも落ち着き、現在主人は鋭意転職活動中。
とはいえほぼ一日中家にいるので、私のブログ執筆時間はもっぱら主人が起きる前の早朝です。

いつもなら主人が起きてくる前に書き終えるブログ。
ところが先日はネタがうまくまとまらずに時間がかかってしまいました。
そんな時に限っていつもより早く主人も起床。
ブログの存在を告白しているものの、ちょっぴり気まずい坊主女。

そしてここから、恐怖の時間が訪れます。


主人(以下主):ブログ書いてたんだ

坊主女(以下坊):う、うん

主:ところで、どんなブログ書いてるの?

坊:え?え?あ、あの、あ・・・見たい?(マジか!?今来るか!?)

主:見たい見たい!


ちょっと待ったコ~〜~ル!!
(またも歳バレ)
今言う?今聞く?心の準備ゼロだよ私!
しかしもう逃げられぬ!覚悟を決めねばならぬ!

そう思った坊主女。
一瞬で最近の記事タイトルを確認し、余計なことを書いていない(笑)と判断。
腹をくくりました。


坊:じゃあ、グーグル開いて

主:うん 

坊:検索ワードは「坊主」と「女」(この検索ワードでトップに来るのは確認済み)

主:え?何それ?(半笑いになりつつつも検索)

坊:何が出てきた?

主:え・・・「坊主女のミニマルライフ」?

坊:そう、それ 


自分で自分のブログタイトルは言えなかったっす。
ハンドル名「坊主女」とか無理だったっす(笑)。

私のブログを確認した主人。
さて、どんな反応を示したでしょうか。

【驚】ものすごく好意的な反応でした

主人は文章より絵や写真といった「目に見える映像」に興味を示すタイプです。

スマホから見てもらったのですが、まずその体裁を見て
「カッコイイ、プロみたい!」
と驚いてくれました(ライブドアブログ担当G様、見てますか~?)。

さらに興味はブログ本体へ傾き、
  • 画像はどこから引っ張っているのか(無料の画像サイトからです)
  • 収益はどうやってあげているのか(そりゃまぁごにょごにょ・・・)
  • ネタは尽きないのか(尽きません!)
などなど、矢継ぎ早に質問を受けました。

それらの質問に答えた後、主人が放った一言は・・・

もっとお堅いブログ書いてるのかと思ってたよ。

おぉぉぉい!堅いよ!

私けっこう真面目にお堅いブログ書いてるつもりだよ! 
アンタ、中身何も読まずにタイトルだけで判断しただろ!(笑) 

でも、内心読まれなくてほっとしたかも。
その後も、
もっとグレードの高いパソコンが必要なら買えばいいよ
とか、
僕のことで記事になることがあったら写真撮ってくれてもいいよ
など、協力的な発言が続出! オットの鏡!

そして最後に、
こっぱずかしいからあんまりブログは読まないよ
と言って自室に帰っていきました。
そんなこと言って片っ端からブログをチェックしてんだろ? 
と内心思っている坊主女を残して・・・。


やっとスッキリ!これからさらにグレードアップ!

ブログの存在を告白した時点で十分だと思っていたのですが、
どこかまだうしろめたさがあったのかもしれません。 

しかし!もはや恐れるものは何もない!

実際にブログを見ながら主人は、中身を読まなくても写真やタイトルで
私が物を減らしていく過程や買っていた物を思い出し、納得していました。

そして、協力してくれる姿勢をひしひしと感じ、本当に感謝しています。

これから「ブログ」が夫婦の会話の中に入ってくれば嬉しいなぁ。
なんてことも思いながら、主人の協力を受けてさらにグレードアップしていきたいと思います!


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

もう、髪が長かった頃の自分を思い出せない。 こんにちは、坊主女です。 田舎の人は閉鎖的だから・・・ なんてあちこちで心配されていましたが、今のところ坊主頭だからといって何か問題があったかというと特にはありません。  閉鎖的とか言ってる方がよほど偏見だと思うん ... 続きを読む
もう、髪が長かった頃の自分を思い出せない。
こんにちは、坊主女です。

田舎の人は閉鎖的だから・・・
なんてあちこちで心配されていましたが、今のところ坊主頭だからといって何か問題があったかというと特にはありません。 
閉鎖的とか言ってる方がよほど偏見だと思うんですよね。 

<目次>

新しい暮らしは「探す」ことから始まる

hand-1701969_640
今まで一度も引っ越したことがない、
という人は少数だと思うのでご理解いただけると思いますが、
新しい土地で暮らし始める時に、まずは「探す」ことから始まると思います。

手続きをする役所はどこか。
安いスーパー、新鮮な物を置いているスーパーはどこか。
銀行は?クリーニング屋さんは?

今でこそインターネットが普及しているので調べやすくはなっていますが、
それでもインターネットを使って「探す」という点でやはり同じです。

そんな沢山の「探す」の中でとりわけ高度なもの。それが
自分に合った腕のいい美容院を探す
ではないでしょうか。

「美容院」に関するストレスがない幸せ

言うまでもありませんが、私は坊主頭です(今更すぎる)。
最初は美容院でカットしてもらいましたが、ほどなくセルフカットを始めて今ではお手の物。
▶美容院代がついに0円!坊主じゃなくても(笑)セルフカットはメリットいっぱい! 

そして今回の引っ越しで、しみじみと
坊主頭にして、セルフカットにして良かった
と感じています。

だってですよ。
住み慣れた街でも自分に合った美容院・美容師さんを探すのは至難の業です。
それを見知らぬ土地で一から探すなんて!

それに、当分はやらなければならないことがありすぎて、美容院探しにまで頭が回りません。
さらに、引っ越しでお金が相当ぶっ飛んでいってますからお金もかけたくない。

ビバ!坊主頭!
ビバ!セルフカット!
 

<最後に>迷う対象が減るほど、楽に生きられる

生きていれば人は誰でも迷うもの。
なんて言いますが、迷う心はとても苦しい。

それならば、迷う対象がなくなれば良いのです。
対象がなくなれば迷うこともなくなり、心穏やかに生きることができます。

そのための断捨離であり、そのためのミニマルライフ。 
物であれ事であれ、迷う対象をどんどん手放していきたいです。


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ    

夫婦とは、一番近くて一番遠い他人だと思う。 こんにちは、坊主女です。 このブログを始めて5ヶ月が経ちましたが、実はずっと主人には内緒にしていました。 ここまで続くかどうかもわからなかったし、記事中に主人も時折登場していたためです。 ですが、引っ越しを控え主 ... 続きを読む
夫婦とは、一番近くて一番遠い他人だと思う。
こんにちは、坊主女です。

このブログを始めて5ヶ月が経ちましたが、実はずっと主人には内緒にしていました。
ここまで続くかどうかもわからなかったし、記事中に主人も時折登場していたためです。

ですが、引っ越しを控え主人も退職。
当分は家で共に時間を過ごすことになります。
ということは。

内緒にしてたらブログの更新ができない!!
それは困る!私はブログが書きたいの!!


そこで、意を決して主人に告白をしました。

<目次>

その会話、一部始終

まさに主人が退職したその日の夜。
私はおそるおそる切り出しました。

坊主女(以下坊):実は8月からブログ書いてるんだけど

主人(以下主):うん

坊:まだ収益なんかは全然出てないけどこれからも続けていきたくて

主:うん

坊:引っ越しや日常生活に差し障りのないようにするから

主:うん。どうぞ。


・・・・・・・

・・・・・・・

そ・れ・だ・け・か!


いやほんと、これだけだったんです。

このあと、「収益あげるって1クリックでどうこうってやつ?」みたいなことは聞かれましたが、ブログについては一切触れられず。


私、拍子抜けどころか腰が抜けそうでした。
だって、絶対「なんていうブログ?」って聞かれて検索されると思ってたんです。
そしてタイトルに爆笑され、記事にケチつけられ、ダメ出しくらうと覚悟してたんです。

もう、へなへなへな〜〜〜って感じでしたよ(笑)。

結局、ただの思い込みでしかなかった

告白して改めて思うことは
行動を制限しているのは自分の思い込みでしかない

ということです。


好きな人に告白する、というシチュエーションがわかりやすいかもしれません。
告白する前は、

相手はなんて思うだろう
振られたら悲しい
二度と口をきいてくれなくなったらどうしよう

なんて、考えられるだけのネガティブなことを考えますが、いざ告白してみたらあっさりOKってことがあります。
それはつまり、ネガティブな考えは自分の思い込みでしかなかったということ。 
そんな考えにとらわれて、行動を制限してしまってはもったいないと思うのです。


ミニマルライフとて同じ。

自分にとってこのアイテムは必要だという思い込み
これを持っていない自分はおかしいと思われるんじゃないかという思い込み
女が坊主頭にするなんて変だという思い込み(笑)

でも、 実際手放したところで誰も何も言わないし、
むしろ自分の暮らしは楽になり、幸せすら得られます。

そう、行動しなければ何も始まらないのです。

<最後に>これからは堂々とブログを更新します!

今まで決してやましいことを書いていたわけではありませんが、
心のどこかで主人に対して「内緒にしている」といううしろめたさがありました。

しか~し!
これからは堂々とブログを更新できる!
今まで以上に書きたいことが書ける!

このタイミングで主人に告白して本当に良かったです。
そして、理解してくれた主人には本当に感謝したいです。

何かを始めたいなら、何かを変えたいなら、まず自分から行動する。

今年一年のキーワードの一つとして、常に意識していきたいです。 


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ  

き、気持ちは20代なんだからねっ!こんにちは、坊主女です。このブログを始める前から、他のミニマリストさんのブログは随分と拝見していたつもりでした。皆さんすごいなー、勉強になるなー。と全員を「師」と思い、私なりにミニマルライフを送っていたのですが。てか、みん ... 続きを読む
き、気持ちは20代なんだからねっ!
こんにちは、坊主女です。

このブログを始める前から、他のミニマリストさんのブログは随分と拝見していたつもりでした。
皆さんすごいなー、勉強になるなー。
と全員を「師」と思い、私なりにミニマルライフを送っていたのですが。

てか、みんな若くね!?

green-1712715_640
逆に今まで気づいてなかったんかい!
と言われそうですが、あぁ、気づいてなかったよ!

だって、
記事の内容がめちゃくちゃしっかりしてるし!
考え方もしっかりしてるし!
やってることもしっかりしてるし!



・・・なぜ今頃年齢に気づいたかというと、年末になるにしたがって皆さんが「この一年を振り返る」記事を投稿されることが増えたからです。
その中で「今年〇〇歳を迎え」とか、「来年はいよいよ〇〇歳」というフレーズをよく見かけたのです。

その年齢を見る度に、
え!?この方も年下、あの方も年下!みんな若いよ~(涙)
となってしまったわけです。

もちろん、私より年上のミニマリストさんも沢山いらっしゃいます。
でも、どちらにせよ私みたいなちゃらんぽらんミニマリストからすればしっかりしすぎていてまともに目を合わせられないんです(ブログですけど)。

なぜそんなにしっかりしてるの?

ほんと、これが聞きたい。
皆さんしっかりしすぎです。

私なんか、結婚が遅かったのもありますがついこの間まで遊び呆けて散財しまくっていました。
「もうちょっとしっかりせぇよ」
と友人や先輩に言われてばっかりでした。

それに比べて、年下ミニマリストさんたちと来たら。

金銭感覚、日々の暮らし、人生のビジョン。
どれをとっても「お手本のよう」です。

さらに文章。
文章を読んでいたらある程度年齢の想像がつくものなのですが、年上としか思えません。
ブログ用の文体なのかもしれませんが、それでもその文体を作れることがすごい。

あ~、また凹んできた・・・。

この私だからこそ書けるミニマルライフがある、のだ

home-office-336373_640
凹むのも早いけど立ち直るのも早い。

確かに皆さんしっかりしておられて「すごいなぁ」と思います。

でも、私のように
やりたいことをやり尽くし、やる必要のないことまでやり尽くした
からこそたどり着いたミニマルライフも「あり」だと思うのです。

そしてそれは私だけの話ではありません。
100人いたら100通りのミニマルライフがあり、どれも素晴らしいのです。 

年齢なんて関係ない。
その人だから書けるミニマルライフがあり、私だから書けるミニマルライフがある。


だから私はこれからも、変わらず皆さんを「師」と思い、勉強させて頂きます。
そして、私にしか書けないミニマルライフを綴っていきます。 


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ  

冬が来て、「セーターが坊主頭にひっかかる」というミラクルを知りました。 こんにちは、坊主女です。 今日、ブログ「坊主女のミニマルライフ」 をスタートしてから5か月が経ちました。 色々なことがありすぎて「もう4か月!?」といった気持ちが正直なところですが、いつもお ... 続きを読む
冬が来て、「セーターが坊主頭にひっかかる」というミラクルを知りました。
こんにちは、坊主女です。

今日、ブログ「坊主女のミニマルライフ」 をスタートしてから5か月が経ちました。
色々なことがありすぎて「もう4か月!?」といった気持ちが正直なところですが、いつもお越し頂ている読者の皆様には改めて御礼を申し上げます。

せっかくライブドアブログさんへお引越しもさせて頂いたことですし、この4か月を振り返って改めて
「女が坊主頭にすることの素晴らしさ」
を熱く(熱く!)語らせて頂こうと思います。 
▶【お知らせ】ライブドアブログに移転しました。ご縁と運命に感謝!  
▶記事カテゴリー:坊主女

坊主頭にして手放したもの

坊主頭にして、本当に多くの物を手放しました。
そのリスト、一気にいきます。
  • シャンプー/トリートメント/整髪料
  • ドライヤー
  • ブラシ
  • ヘアピン/ヘアゴム
  • ヘアアクセサリー(バレッタやシュシュなど)
  • 白髪染め
  • 静電気
  • 美容院
  • 髪の毛にかける時間
  • 髪の毛に対するストレス
  • 周りの目を気にする自分
物質面について言えば、髪の毛に関わる物はバリカンしか持っていません。
そのため、我が家の洗面台はこんな感じです。
IMG_2832
右上にバリカンが隠れていますが(笑)、あとは歯ブラシと主人のカミソリ。以上。
整理整頓という言葉すら不要です。


確かに、坊主頭にして物が減り、それはそれで嬉しいことなのですが、私はそれ以上に
周囲の目を気にする自分
を手放せたことがもっとも嬉しく、幸せなことでした。

坊主頭にするまでは、
こんな頭にして後ろ指指されたらどうしよう。
とか、
変な風に思われないかな。
と思っていたのですが、残念ながら(笑)誰も私のことなんて気にも留めていませんでした。


振り返る人もいなければ、ひそひそ声が聞こえてくることもない。

「周囲の目」を作り上げていたのは実は「自分」だったんだ!

と気づいた時、自分が解き放たれたように思いました。

坊主頭にして手に入れたもの

手放したものより、こちらの方がもっと威力があります。
同じく一気にいきます。
  • 髪の手入れにかかっていたはずの「時間」
  • 髪の手入れのために購入していた物の分だけの「お金」
  • 髪に関するストレスから解放された「心のゆとり」
  • 髪がなくても、私は私そのものが女性として素晴らしい存在なのだという「自信」
  • 坊主頭にしたからこそ始めたこのブログで出会えた「読者の皆様」

なんてプライスレス!なんて素晴らしい!

私は頭を坊主にしただけなのです。
失ったのは髪の毛だけなんです(笑)。
それなのに、手に入れたものはどれもこれもお金では買えないものばかり!
そう思いませんか?

これからもずっと私は坊主頭です!

どれだけ「坊主頭は素晴らしい!」と連呼されたって、そんなことできないよ。

とほとんどの方が思ってらっしゃるのではないでしょうか。
ごく稀に、「外で働いているし」とか「頭の形が悪いし」とか、「やってみたい気持ちはあるけど・・・」という方もいらっしゃるかもしれません。


でもはっきり言います。

心配ご無用!言い訳不要! 

坊主頭にすればすべてが身軽になり、何物にもとらわれない素晴らしい毎日が待っています!


これからも私はずっと坊主頭です。
そして、ずっと叫び続けます。

坊主頭マジ最高!
坊主頭マジリスペクト!



いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

私の人生、「運」「縁」「勘」だけでここまで来ました。こんにちは、坊主女です。この度、wordpressからライブドアブログへお引っ越しをさせていただくことになりました!ライブドアブログさんとの出会いブログ「坊主女のミニマルライフ」を始めてから、ずっとwordpressで記 ... 続きを読む
私の人生、「運」「縁」「勘」だけでここまで来ました。
こんにちは、坊主女です。

この度、wordpressからライブドアブログへお引っ越しをさせていただくことになりました!
9d9a3931.jpg

ライブドアブログさんとの出会い

ブログ「坊主女のミニマルライフ」を始めてから、ずっとwordpressで記事を更新してきました。 
wordpressを選んだ理由は、ブログを始める際に色々調べた結果、

・自由にカスタマイズできる
・アフィリエイトを利用しやすい

と判断したためでした。
サーバー契約やドメイン取得、サイトの作りこみなど、慣れない作業も多かったですが勉強になることも多く、それはそれで今の力になっていると感じています。

ですが、サイト運営に少し行き詰まりを感じていたのも事実です。 
そんなある日、 ライブドアブログさんから一通のメールが届きました。

それは東京で行われるブロガーイベントのお誘いだったのですが、その日はあいにく先約があり泣く泣くお断りをしました(東京行きたかったんだけどなー)。
まさかそんなお誘いがあるとは、とお誘い自体にもびっくりしていたのですが、後日さらにびっくりする連絡を頂きました。

思いもよらないご縁と運命に感謝、感謝

ご連絡を頂いたのは、ライブドアブログの担当者の方でした。その方から、

ライブドアブログへ移転しませんか?

とのお声がけを頂いたのです!

ちょうど行き詰まっていた矢先、でもどうすればいいかわからなかった私には奇跡とさえ思えました。
そして、移転の際のフォローや移転後のメリットなど、私の稚拙な質問にも丁寧にお答えいただき、
これなら移転しても大丈夫!
と移転を決めました。 

サイトのデザインについても、「今までのブログのイメージを維持したい」と言っておきながら、「この色をこうしてほしい」だの「ここにこれを入れてほしい」だの、しょうもない質問だの、もう本当にお時間とご迷惑をかけてしまったのですが、おかげさまでとっても満足のいくサイトができあがりました。

この場をお借りしまして、サイト作成にご尽力くださいましたG様、並びにお声がけくださいましたM様に改めて御礼申し上げます。

思いは必ず実現する!これからもよろしくお願いします。


forward-1274244_1280
今回のブログ移転に関して、つくづく感じたことがあります。
それは、

思いは必ず実現する

ということです。 

今ここでは書きませんが、私はこのブログの先に目指すビジョンがあります。
その実現の第一歩がこのブログ移転だと思っています。

まさかこんな形で目指す場所へ一歩近づくとは思ってもみませんでしたが、私の強い思いがこの現実を引き寄せたのだと信じています。 

とはいえ、内容やスタンスは今まで通り変わりはありません。
相変わらず坊主頭も激推しし続けますし(笑)。 

改めまして皆様、
どうぞこれからも坊主女とブログ「坊主女のミニマルライフ」を よろしくお願い致します!


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

免許の写真もお見せしたいのですが・・・ご容赦を。 こんにちは、坊主女です。   11月に誕生日を迎えたことは先日記事にしました。 ▶40歳の誕生日を無事を迎えられたことに感謝。これからはもっともっと手放す人生へ! そして今年が運転免許更新の年だったため、行っ ... 続きを読む
免許の写真もお見せしたいのですが・・・ご容赦を。

こんにちは、坊主女です。

 

11月に誕生日を迎えたことは先日記事にしました。

▶40歳の誕生日を無事を迎えられたことに感謝。これからはもっともっと手放す人生へ!

そして今年が運転免許更新の年だったため、行ってまいりましたよ。

 

5年間私を証明し続ける写真。どうせならバシッっとキメたい!


私は一応免許を持っていますが、ほとんど運転したことのないペラッペラのペーパードライバーです。免許証はあくまでも身分証明のためのもの。

でも、逆に言うと運転しないためにいわゆる「ゴールド免許(優良運転者)」となってしまうわけです。

ゴールド免許は5年更新。ということは、今回撮る写真は5年間私を証明し続けるのです。

 

坊主女は考えました。

どうせならバシッっとキメたい!3ミリ行くぜ!

・・・意味わからんですね、我ながら(汗)。

でも、普段は5ミリなんですよ。3ミリだと青々しちゃうから。

▶坊主女痛恨のミス!5ミリカットのつもりが0.5ミリカットに!

こんなこともやっちゃってますけど。

 

ともかく、3ミリにすると決めた私は、更新に行く前日に鏡の前に立ちました。

 

渾身の3ミリカットを作成


もうすっかりバリカン使いも慣れましたので、スイスイ刈りつつも今回は特に細かいところまでチェックしながらカットしました。

特に耳の周りや襟足が難しいのですが、刃の長さを微調整しながらカット(写真に襟足関係ないやろ!というツッコミはなしでお願いします)。

 

そして出来上がった渾身の3ミリカットがこちらです。

28980fd3.jpg

Oh!It's COOL JAPAN!

 

比較として、初めて自分で刈った時の写真(7ミリカット)です。

b6a38be4.jpg

いやー、上手になったなぁ(笑)。

 

と、こんな風に自己満足に浸りながら翌日免許更新に向かいました。

 

満足のいく免許証が更新されました!


さて、朝一番から免許試験場へ。

IMG_2777

とっくにお気づきでしょうが、私大阪市民です。

さっさと手続きを済ませ、適性検査、そしていよいよ写真撮影へ!

 

・・・あっさり終了。

そりゃそうですよね、毎日毎日何百人、何千人の写真撮ってるおっちゃんらですから、

「お、その坊主頭カッコイイね!」

なんて声をかけてくれるわけがないのです。

 

こんな一人コントをしているうちに講習も終了し、無事免許証を受け取ることができました。

本当は写真を載せたいのですがさすがにご容赦を(見たい人は私に会いに来て下さい(笑))。

でも、大変満足のいく写真となりました!大成功!


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

だから言ってるじゃない(笑)。 こんにちは、坊主女です。   私は常日頃から「坊主頭の女は美しい!」と坊主推ししていますが、「それは自分で思っているだけじゃないの?」と思っている皆様のために先日の出来事をお話します。 (関連記事:坊主頭の女は美しいと断言す ... 続きを読む
だから言ってるじゃない(笑)。

こんにちは、坊主女です。

 

私は常日頃から「坊主頭の女は美しい!」と坊主推ししていますが、「それは自分で思っているだけじゃないの?」と思っている皆様のために先日の出来事をお話します。

(関連記事:坊主頭の女は美しいと断言する3つの理由

 

ランチに寄ったお店での出来事


spaghetti-1584087_1280

先日、主人と出かける用事がありました。

見知らぬ土地だったのと、お腹が減っていたこともあり、目の前にあったお店に飛び込んでのランチとなりました。

 

食事を済ませ、お会計時のこと。

私はお店の人と話すのが好きなので、「美味しかったですよ~」「支店はあるんですか?」なんて話をしていたのですが、その時にレジのお姉さんが、

 

あの席のお姉さん、めちゃくちゃカッコイイ!ってみんなで噂してたんです!

 

って言ってくれたのです!

内心全力でガッツポーズ!お姉さんに御礼を言って、ウキウキで店を後にしました。

先に店を出ていた主人にこのことを話すと、「あ、そう」とだけ。くそー!

 

そう、坊主頭はカッコイイ!のです。


そう思われるのには色々理由があると思います。

①単純に坊主頭がカッコイイ


カッコイイ坊主頭、と言えば私はすぐに市川海老蔵さんを思い出すのですが、「意志ある坊主頭」は男性でもとてもかっこいいです。

ファッションの一つですね。

②女性が坊主頭にする、という行為そのものがカッコイイ


これには「自分にはできないけど、それをやってしまうことがカッコイイ」という「憧れ」のような面があると思います。

例えば、金メダリストだったり、宇宙飛行士だったり、はたまたDJポリスだったり(笑)。

自分にはできない、誰もやっていない、でも周囲の反対を押し切ってでも自分の信念を貫いている人、そういう人ってとてもカッコよく見えます。

③坊主頭プラス私の雰囲気とあいまってカッコイイ(笑)


自意識過剰、自惚れ100%でスミマセン。

昔から姉御肌と言いますか、男前キャラだったので「カッコイイ」と言われることは多かったです。

姿勢もいいですし、私の雰囲気には坊主頭がピッタリなのかもしれません。

(関連記事:高価な服は必要ない。「美しい姿勢」があればどんな服も高級に魅せられる。

 

ポリシーを持った生き方をしている人はみんなカッコイイ


binary-1327493_1280

結局はそういうことだと思います。「ブレない生き方の軸」を持っている人は誰しもカッコイイ。

それは、ミニマリストの皆様にも勿論当てはまると思います。

ブログや書籍などで、様々なミニマリストの皆様の考え方や暮らし方を拝見していますが、誰もがとても「カッコイイ」。

坊主頭といった「見てくれ」だけでなく、ミニマリストとしても「カッコイイ!」と言われるように、これからも精進していきたいと思います。


いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

見た目はすっかり修行僧。 こんにちは、坊主女です。 毎日着物生活に向け、着々と進んでいます。 部屋着として作務衣を購入しました。 作務衣(さむえ)、皆さんご存知ですか? 現在は一般の方でも部屋着などで着てらっしゃるとは思うのですが、元々は禅宗のお坊さんが ... 続きを読む
見た目はすっかり修行僧。
こんにちは、坊主女です。
毎日着物生活に向け、着々と進んでいます。

部屋着として作務衣を購入しました。

a0960_005992
作務衣(さむえ)、皆さんご存知ですか?

現在は一般の方でも部屋着などで着てらっしゃるとは思うのですが、元々は禅宗のお坊さんが日々の雑事(作務)を行う時に着ていた物です。

なので、着物とは少しカテゴリーが違いますが、とても動きやすく作られています。

ずっと前から欲しかったのですが、初めて買うのに通販だと手触りもよくわからないし・・・と躊躇していました。

ですが、先日高野山へお参りする機会があり、お土産物屋街で作務衣が売られていたのです。

お店のおばちゃんとのトークも弾み、一着購入することにしました。

実際に着てみましたよ。

img_2747
いやー、良く似合ってます、私(笑)。

坊主頭とあいまって見た目だけは本当に修行僧です。

仕事から帰宅した主人が「僕も作務衣が欲しい・・・」と本気で言っていました(寒がりなので諦めた模様ですが)。

綿100%で肌触りも動きやすさもバツグン!

私は、神経質な部分と無頓着な部分が両極端で、服に関して言えばデザインや柄を重要視する代わりに「素材」に関しては無頓着の極みでした。

ですが、今回この作務衣を購入してみて、綿100%の肌触りの虜になってしまいました。

化学繊維が入っていないって、こんなに肌に優しいんだなぁとうっとりするぐらいです。

さらに、作務衣自体の作りのおかげなのですが、あくまでも「作業用」ですので、大変動きやすく作られています。特に腰回りがゆったり作られていて、雑巾がけや掃除がとてもしやすいです。

お値段的には、普通に部屋着上下を買うよりは高いかもしれません。

でも、私は部屋着をすべて作務衣に変えてしまいたいぐらい大満足しています。

あ、もちろん洋服断捨離ルールに従って、作務衣一式に対して部屋着上下を断捨離しましたよ。

良い物にはお金を惜しまない。これこそミニマルライフ。

piggy-bank-1510552_1280
以前の私は、買い物の基準としてまず第一に「安い」を重視していました。

もちろん安くて良い物も沢山ありますが、やはり「安物買いの銭失い」だったことの方が多かったように思います。

しかし、ミニマルライフを目指し始めてからは、物を買う時には「本当にこれが必要か」「大切に使い切れるか」を考え、吟味して購入するようになりました。

その結果、購入するものは必ずしも安い物ではなくなりましたが、その代わり「自分がほんとうに気に入った良い物」を購入することができるようになり、心は満たされ、物をより大切に使うようになりました。

自分が好きな物だけに囲まれ、豊かな気持ちで暮らす。

いつも書いていますが、ミニマルライフとはこういうことだと思います。

これからも、ブレない基準を持ってミニマルライフを続けていこうと思います。

いつも当ブログにお越しくださりありがとうございます。
「読んだよ!」の代わりにでもポチッとして頂けると更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ