坊主女の生きる道

一度きりの人生、やりたいことだけやって生きませんか?

カテゴリ:洋服のこと > 買ったもの

こんにちは、坊主女です。 大切なピアスほどなぜ片方なくなるのか。 どこかの偉い人に研究してほしいぐらい「あるある」のピアス問題。 私もずっと悩まされてきました。 落とすことを恐れてつけなくなっていた私は昔からピアスが大好きです。 とはいえ、ミニマリストにな ... 続きを読む
こんにちは、坊主女です。


大切なピアスほどなぜ片方なくなるのか。

どこかの偉い人に研究してほしいぐらい「あるある」のピアス問題。

私もずっと悩まされてきました。


落とすことを恐れてつけなくなっていた

私は昔からピアスが大好きです。

とはいえ、ミニマリストになってからはピアスもたくさん手放し、今は大切な物だけを手元に残して使っています。

大切なピアスしか持っていないのです。


・・・落としたく、ないの!


本当はつけたいんです。

なぜなら坊主頭にはピアスが映えるから。

それなのに落とすことが怖くて、いつの間にかつけなくなっていたんです。


「落ちないピアスキャッチ」を見つけた!

そんなある日のこと。

偶然にも「落ちないピアスキャッチ」があることを知り、飛びつきました。


ルコリエ 」さんのピアスキャッチです。
IMG_3920


中身はこんな感じです。
IMG_3925

これだけで見るとちょっと大きいかな、と思うのですが、通常のピアスキャッチと大きさを比べてみると・・・。
IMG_3962

そんなに変わりません。なので、耳の裏でも目立ちません。
IMG_3942
ちょっとボケててごめんなさい・・・。

このピアスキャッチ、着用してみてその素晴らしさを実感しました。

①本当に落ちない!

何度でも言います、落ちません!


タートルネックのセーターを何度脱ぎ着しても、引っかかることすらありません。

お風呂のあと、タオルで頭をゴシゴシしても関係なし。

そのまま寝てしまったってへっちゃら。


つけっぱなしバンザイ!

めんどくさがりの私、歓喜しました。

②着け心地がよく、着けていることを忘れる

キャッチが安定しているからか、とても着け心地がいいです。

重くもありません(片耳0.35g)。

そのため、着けていることを忘れてしまいます。

それぐらい着け心地がいいです。

③「落ちてないかな?」と心配するストレスからの解放

これが一番嬉しいです。

ピアスをして外出すると、無意識で 「ピアスあるかな? 」って触ってしまっていませんか?

この「気にする」「触る」って、実はかなりのストレス。

そのストレスがなくなったのが、この商品を買って一番良かったことです。


大切な物はずっと使うのがミニマルライフ

「ミニマルライフ」と聞くと、どうしても「手放す」方に意識が向きがちです。

だから「捨ててばっかり」と誤解されることもしばしば。


違うんですよね。

本当に必要な物、本当に大切な物だけを手元に残し、ずっと使う。

そのために手入れをし、メンテナンスをし、お金をかける。

これこそが本当のミニマルライフだと思うのです。


今回購入したピアスキャッチも、キャッチとしてはかなりの高額です。

ですが、本当に大切なピアスをずっと使い続けることを考えれば安いもの。


自分にとって本当に大切な物は何か。

これからも常に自分に問い続けながら、物と向き合っていきたいと思います。


ジーンズと言えばリーバイス。リーバイスと言えばジェームズ・ディーン世代。こんにちは、坊主女です。ミニマルライフを始めてから服は手放す一方。昨年購入したのもユニクロのブラトップのみ。▶2016年、大量の服を処分しましたが、購入したのはたった1種類のTシャツだけ。 ... 続きを読む
ジーンズと言えばリーバイス。リーバイスと言えばジェームズ・ディーン世代。
こんにちは、坊主女です。

ミニマルライフを始めてから服は手放す一方。
昨年購入したのもユニクロのブラトップのみ。
▶2016年、大量の服を処分しましたが、購入したのはたった1種類のTシャツだけ。 

そんな私が、少なくとも3年ぶり(もっとかも)にボトムスを購入しました!

<目次>

味がある、というよりみすぼらしくなっていたジーンズ

私はお出かけ時はスカートです。
それもミニスカート大好きなので、中途半端な丈は随分前に処分しました。
▶坊主でミニスカート。譲れない戦いがそこにはある。

じゃあなぜジーンズ持ってるの?
ということになりますが、家事や近所のスーパーへ行く時などに穿いています。

そして、現在持っているズボンはこのジーンズ1本のみ。
購入して10年近く経っている(覚えてない)ため、愛着はあるのですが・・・。
IMG_3780
年季、入ってます。
膝の穴は今流行りのダメージジーンズではなく(笑)、穿きすぎて開いてます。
IMG_3782
味があると言えば聞こえはいいですが、さすがにみすぼらしい。
わかってはいたものの、私の必殺の呪文
「でもまだ着れるし」
で、3か月以上(!)放置していました。

突如湧き上がった物欲。購入したのはこちら!

穿けば必ず穴に指がひっかかり、その度に「買い替えかなぁ」と思案する日々。
ふと見れば、ミニマリストの皆さんはユニクロやGUを上手に使いこなしていらっしゃる。

なら私も、とお店に行っても「欲しい!」と物欲を掻き立てる物は何もない。
それじゃあ今のままでいいよなー。

こんな無限ループに入りかけた先日、主人とジーンズの話で盛り上がりました。

この穴あきジーンズのこと。
近所にあったジーンズ専門店の話。
学生の頃はリーバイスの赤いタグに憧れたよねー、という話。

そ・う・だ!リーバイスだ!

私の頭の中で「パチン!」とスイッチが入りました。

ミニマリスト=ユニクロとかそんなの関係ねぇ!
ジーンズなんて長く穿く物。気に入った物の方がいいに決まってる!

そのすぐ翌日、この田舎(失礼)を駆けずり回り購入したのがこちらです。
IMG_3772
(リーバイス) Levi's312シェイピングスリム ウィメンズ 濃加工色 24

いわゆる「スキニータイプ」です。
穿いてみると、とてもストレッチが効いていて穿きやすい!
IMG_3792
こういうの、慣れてなくてスミマセン・・・。

ジーンズを購入したのが本当に久しぶりだったのですが、
近頃は柔らかく、ストレッチの効いた素材が主流なんですね(時代遅れ)。
あのゴワゴワした布地がだんだん「くったり」と馴染んでいく過程が好きだったのですが。

ともあれ、このタグにコーフンを隠せないワタクシ。
IMG_3773
学生の頃は高くて手が出なかったもんな・・・。

帰宅後すぐ主人に見せびらかしにいくぐらい(笑)、大満足の買い物でした。

<最後に>気持ちよくお金を使うと、人は笑顔になるのだ

ミニマリスト=ケチではない、と私は思っています。
ですが近頃の私は、
物を増やすことだけでなく「買い替え」ですら恐怖を覚えがちになっていました。

そんな矢先に購入したこのジーンズ。
はっきり言って「物欲のまま」に買いました。安くもありませんでした。

でもね。
袋を手にした帰り道、ずっと笑顔だったんです。
とっても嬉しくて、とっても幸せで。

そして思いました。
気持ちよくお金を使うと、人は笑顔に、幸せになるんだって。

そのことをこの1本のジーンズが教えてくれました。
これからも「本当に欲しい物を気持ちよく買う意識」を常に持っていようと思います。

こんにちは、坊主女です。 今年に入って大量の服を処分し、今でもまだ処分し続けています。 それぐらい「持っているだけで着ていない服」ばかりだったということです。 処分する服の方が多いのですから買うのはおかしいと思われるかもしれませんが、私が「今だからこそ必 ... 続きを読む
こんにちは、坊主女です。


今年に入って大量の服を処分し、今でもまだ処分し続けています。

それぐらい「持っているだけで着ていない服」ばかりだったということです。

処分する服の方が多いのですから買うのはおかしいと思われるかもしれませんが、私が「今だからこそ必要だ」と思って買ったTシャツがあります。


部屋着としてユニクロのブラトップTシャツを購入

夏に入る前にこちらのTシャツを買いました。

同じデザイン、同じ色で4枚。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-12-20-06-49
誰もが知っているユニクロのブラトップTシャツです。

販売が始まった頃からもちろん知っていましたが、誰もが思うであろう疑問を抱いて購入には至っていませんでした。

そう。
「サイズ、ちゃんと合うの?」という疑問です。


私も不安だったので、セールの時にまずは1枚だけ買ってみて着用しました。

身長はありますが細身なのでSサイズです。

でもこれが思ったよりきちんとフィットしているな、と感じたんです。

部屋で着たり近くのコンビニへ行くぐらいなら問題ないと思えました。


なので合わせて4枚購入し、今年の夏は大活躍してくれました。

 

部屋着を購入した理由

living-room-2155376_640
なぜこのタイミングで「部屋着」を購入したのか。

それは「部屋着として着るから」服を処分できない典型的な言い訳であり、最大の理由だと気づいたからです。


だって、そうやって置いておいた服を着たことがありますか?

私、いくらなんでも部屋でミニスカートは穿きませんし、隣のコンビニに行くためだけにミニスカートには着替えません。

たとえ、私がどれだけミニスカート好きでもです。


好きな服でも着替えないのに、格下げしたような服に着替えるわけがありません。

それならその服を処分して「部屋着」と決めた服を購入した方が、服の処分がスムーズにいくと判断しました。

そして、それは大正解でした。

 

残す言い訳を思いつく服は手放す

board-1848736_640
私には「部屋着にする」だけでなく「高かったから」とか「限定品だから」といった様々な言い訳をして残している服が沢山ありました。

でも「その服、本当にいつか着るの?」と自分に問いかけた時、着ている自分の姿は想像できませんでした。

だから服の処分を加速させることができたのだと思います。


残すことに言い訳を思いつく服は着ない服。

私はそう思います。

だからこれからも、言い訳が思い浮かんだ服はどんどん手放していこうと思います。