坊主女のミニマルライフ

ミニマルライフを突き進んだら坊主頭にたどり着きました。

カテゴリ:ミニマルライフ > 瞑想

瞑想とミニマルライフ。この2つは実は密接に関わっていて、むしろ瞑想がミニマルライフを加速させるのではないかと強く思うようになりました。その理由を、瞑想を続けてきたミニマリストが解説します! ... 続きを読む
こんにちは、坊主女です。

私はミニマルライフを始める以前から瞑想を続けています。

それなのに、今までは瞑想とミニマルライフの関係など考えたこともありませんでした。

最近になってやっと「この2つは密接につながっていて、なんなら瞑想がミニマルライフを加速させたのでは?」と思うようになりました。

瞑想は「今」に集中するための方法と気づく

瞑想の方法や効果についてはこちらをご覧ください。


これらの記事を書いてから、私は瞑想そのものについて色々考えることが多くなりました。

その中で一つ出てきた答えが、
瞑想は「今」に集中するための方法なのではないか
ということです。


瞑想中は何も考えるな、と言われてもありったけの雑念(笑)が湧いてきます。

それらを受け流し、雑念だらけの自分を客観的に見つめながら意識を「今」に戻していく

そうすることでいつしか雑念も消え、気持ちが「今」に集中していく


だから瞑想すると集中力が増すんだ!とやっと納得できました。

瞑想がミニマルライフを加速させた理由

瞑想が「今」に集中する方法だとして、それがなぜミニマルライフを加速させたのでしょうか。


「今」に集中できるようになると、過去や他人、日々の雑然としたことが気にならなくなってきます。

そうやってどんどん余計なものが頭の中から追い払われた結果浮かんでくるもの。それは

今生きているということに対する限りない感謝の気持ち

です。


健康であること。
食事がとれること。
美しい空を「美しい」と感じられること。
大切な人が側にいること。


当たり前のことは決して当たり前ではない。自分はなんて幸せ者なんだろう!


そう思えた時、自分がすでに満たされた存在であることに気づきます。


何もなくてもすでに満たされているのなら・・・もう物はいらなくなりますよね?

だから物を減らすことに迷いがなくなり、ミニマルライフが加速するというわけなのです。
rocket-launch-67643_640

まとめ

新しい商品が次々と発売され、情報はどんどん入ってくる今の時代。

あれも欲しい、これも欲しい、となるのは致し方ないのかもしれません。

でもそんな時代だからこそ、時に立ち止まり「自分は何もなくてもすでに満たされた存在である」ということに気づく必要があると思うのです。

そしてその気づきは、1日10分程度の瞑想で得ることができるのです!


「もっともっと」と欲しがることに疲れた人。ぜひ一度瞑想してみませんか?


☆瞑想中に雑念から離れられない。そんな人はこんな「音」をかけるのも効果的です☆

こんにちは、坊主女です。瞑想がいい、とはよく聞くけれどいったいどんな効果があるんだろう?そんな風に疑問をお持ちの人のために、今回は様々な瞑想の効果をお伝えしたいと思います。驚くべき効果の数々を知れば、きっと瞑想せずにはいられなくなるはずです。私が行なって ... 続きを読む
こんにちは、坊主女です。


瞑想がいい、とはよく聞くけれどいったいどんな効果があるんだろう?

そんな風に疑問をお持ちの人のために、今回は様々な瞑想の効果をお伝えしたいと思います。

驚くべき効果の数々を知れば、きっと瞑想せずにはいられなくなるはずです。


私が行なっている簡単な瞑想法についてはこちらをご覧ください。


瞑想がもたらす効果

yoga-2176668_640
ではさっそく、瞑想がもたらす効果の数々をご紹介します。

これらはすべて私が実際に感じていること、変化したことばかりです。

①集中力が増した

最初の頃はわからなかったのですが、継続すればするほど集中力が増してきました。

瞑想の一番の効果だと思っています。


②脳の疲れが取れた

私は、体の疲れは取れても脳の疲れは取れていないことが多くありました。

そのため、睡眠をじゅうぶん取っているはずなのに「疲れがとれていない」状態が続くこともしばしば。

瞑想をすることで脳の疲れが取れ、体まで楽になりました。


③リラックスできるようになった

瞑想時に深い呼吸を意識することで、副交感神経(体をリラックスさせる神経)が活発になったからだと思います。

どんな場面でもリラックスできるようになりました。


④アイデアが次々浮かぶようになった

私はあまりアイデアが湧き出るタイプではありません。

しかし瞑想を続けるうちに「あれも!これも!」とアイデアがどんどん湧き上がるようになりました(特に瞑想直後)。

なぜかは本当にわかりません。


⑤感情的になることが減った

昔は感情的になることがものすごく多かったのですが、良い意味で気持ちをフラットに保てるようになりました。


⑥今に感謝できるようになった

呼吸をする際、雑念を受け流しながら「今」に集中することで自然と今に感謝できるようになりました。

ミニマルライフが加速したのも瞑想のおかげだと思っています。


⑦「足るを知る」ようになった

これも同じく、瞑想を続ける中で「満たされている」という感覚が強くなりました。

そのため「欲」が薄れ、ミニマルライフが充実したものになりました。


科学的根拠はまだ解明し尽くされていない

スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、イチロー、松下幸之助・・・。

世界の著名人がこぞって瞑想を実践していることはご存知の方も多いと思います。

それはもちろん、瞑想に多くの効果があるからこそ。

しかし、瞑想がもたらす効果について科学的研究がなされるようになったのはつい最近のことです。

そのため、まだまだ瞑想の科学的根拠は解明し尽くされていません。


前述の効果について「私が感じていること、私に起こった変化」と前置きしたのはこのためです。

言ってしまえば理由はよくわからないけれどものすごく効果がある状態なのです。

なので歯切れが悪くて大変申し訳ないのですが・・・。


騙されたと思ってやってみてほしい

childhood-1834633_640
もうほんと、こうしか言いようがありません。

世の中には解明できないことがいっぱいあるのです(お賽銭にお札入れたら臨時収入みたいな)。

集中力がほしい。
なんか毎日イライラしてる。
物欲が止まらない。
気がかりなことがあって寝られない。
疲れが取れない。


それ!全部瞑想で解決するから!
解決しなかったら坊主女のせいにしていいから!


とにかく1日5分でもいいから、騙されたと思って瞑想をしてみてください。

人生、本当に変わり始めますから。

こんにちは、坊主女です。今や世界の名だたる一流企業すら取り入れているという瞑想。 なんだかすごく効果はありそうだけど難しそう・・・。そんな風に思っている人はいませんか?実は、そんなに難しく考えなくてもとっても簡単にできるのです。今回は、1年以上毎日瞑想を続 ... 続きを読む
こんにちは、坊主女です。

今や世界の名だたる一流企業すら取り入れているという瞑想。 

なんだかすごく効果はありそうだけど難しそう・・・。

そんな風に思っている人はいませんか?

実は、そんなに難しく考えなくてもとっても簡単にできるのです。

今回は、1年以上毎日瞑想を続ける坊主女がその簡単な瞑想法をご紹介します! 

meditate-1851165_640

瞑想へのハードルを取り去ります

瞑想をやってみたいけど一歩が踏み出せない。

そう思っている人の前にはいくつかのハードルがあるはずです。

まずそのハードルを取り去っていきましょう。

①時間が取れない

忙しくって時間が取れない。

そう思っている人は多いかもしれませんが、ご心配なく。

1日5分でもいいんです。
そしてその5分が、5分以上の効果をもたらしてくれます。


②場所がない

瞑想って座禅組んだりしなきゃいけないんじゃないの?

これも心配無用。
姿勢は特に重要ではありません。

呼吸が深くできるのであれば、椅子でも(なんなら立ったままでも)問題ありません。


③集中力がない

私、ほんと落ち着きがなくって・・・。

大丈夫!集中力を高めるのが瞑想です。
むしろ集中力がない人にこそオススメします。


④やり方が難しそう

調べてはみてるけど順番や作法が難しそう。

そのやり方を今から坊主女が伝授します。
拍子抜けするぐらい簡単ですから、すぐできますよ!


坊主女流簡単瞑想法

それではいよいよ「坊主女流簡単瞑想法」をご紹介します。

メモはいりません(笑)。それぐらい簡単です! 

①リラックスできる姿勢をとる

床に座るならあぐらをかいても正座でもOKです。

椅子ももちろん問題なし。深く腰掛けた方がリラックスできるはずです。

横になってもいいのですがまず寝てしまいます(笑)。

ポイントは「呼吸しやすいかどうか」。

自分が一番深く呼吸できる姿勢をとってください。


②背筋を伸ばす

背筋を伸ばした方が深く呼吸ができます。

リラックスした姿勢は必要ですが背筋は「ピシッ」と伸ばしましょう。


③目は開けていても閉じていてもよい

私は気が散るので目を閉じていますが、別にどちらでもかまいません。


④息を吐き切る

瞑想の一番のポイントとも言えるのが「呼吸」です。

要はいかに深く呼吸ができるか、がすべてなのです。

そして、深く呼吸をするために大切なのが「吐き切る」こと。

おなかを引っ込められるだけ引っ込めて、息を吐き切ってください。


⑤鼻からゆっくり息を吸う

いよいよ呼吸していきますが、呼吸法は「腹式呼吸」です。

人間は、起き上がっている時は基本「胸式呼吸(胸でする呼吸)」なので最初はちょっと難しいかもしれません。

ポイントとしては息を吸いながらおなかを膨らませること。

また、口から吸ってもいいのですが(私の場合は)腹式呼吸がしにくいです。

なので鼻からゆっくり息を吸います。


⑥鼻からゆっくり息を吐き切る

吸ったらおなかを引っ込めながら吐きます。

これも、口でも鼻でもどちらでもいいと思うのですが私は鼻から吐いています。

④と同じように吐き切ってください。


⑦呼吸に集中し、5分〜好きなだけ(15分ぐらい)続ける

あとはひたすら呼吸に集中し、ご自分の取れる時間だけ呼吸を続けてください。


やり方としては以上です。簡単でしょ?

ただ、やってみるとわかるのですが誰もが同じ問題に行き当たります。

呼吸に集中なんてできない!雑念がこれでもかと湧いてくる!


もう止まらないんです、本当に。

でも、この雑念に引っ張られると瞑想の効果は8割減です。

ではどうするか。
雑念が浮かんでいる自分を可能な限り客観視してください。

「あ〜、自分雑念浮かんでるな〜」って感じです。


それも難しい!という人。
私は「音」を流しています。

ズバリ「お経」です。
この本にはCDが付いており、高野山で実際に唱えられているお経が収録されています(般若心経なども)。

私は瞑想中にお経をかけ始めてから集中力が一気に増しました。

瞑想したいけど周りがうるさいし気が散る。
そんな方は「音」をかけるのは効果的だと思います。


堅苦しく考えずに、まずはやってみよう

インターネットを見ても本屋さんへ行っても「瞑想」に関する情報はたくさんありますが、私にはどれも難しく感じられました。 

そのため、自分で出来る限り簡単に、かつ続けられる方法を考えた結果が今回ご紹介したものです。

私の方法が正解でもありませんので、ご自身でやりやすいようにアレンジしていただければと思います。

大切なのはやってみること、そして続けること。

瞑想の驚くべき効果は、次回ご紹介したいと思います。



☆瞑想にオススメの音楽をいくつかご紹介☆

こちらの本には「ガムラン」という民族音楽が収録されています。

「シンギングボウル」という楽器を用いた音楽。こちらもオススメです。
Crystal Singing Bowl Solo Collection
1,500円
(2017.07.07時点)
posted with ポチレバ