こんにちは、坊主女です。

先日着物でお出かけして以来、もう気持ちは抑えられなくなりました。


ずっとしたかった「毎日着物生活」へ突き進む!

forward-412761_1280
本当は、ずっとずっと「毎日着物を着る生活」に憧れていたんです。

だからこそ着付けも習ったし、母から着物を譲り受けたりもしていました。

なのに、結局押入れの中にしまったまま「いつかできたらいいな・・・」とだけ思っていました。


でも実際に着物でお出かけしその楽しさとワクワクを知ってしまった今、とどまる理由はなくなりました。

いつやるの?今でしょ!

林先生、おっしゃる通りです(笑)。

毎日着物生活、目指すことに決めました!


合わせて「洋服の断捨離ルール」も決めました

毎日着物、といっても手持ちの量だけではまだ足りません。

毎日同じ着物を着てもいいのですが(そもそも洗えないし)、せめてもう何着かは増やしたいなぁと思っています。


でもそれだとせっかく減らした服がまた増えてしまいます

そこで決めた「洋服の断捨離ルール」がこちら。

着物に関する物(小物含む)を一品買い足すごとに、洋服に関する物を二品断捨離する

というもの。


着物は小物が多くあるため、着物の数が少なくても小物で楽しめます

なので、小物を含めて一品買い足すごとに、洋服に関する物を二品断捨離することに決めました。

これなら物はちゃんと減りますし、着物に関する物を買う時にもしっかり吟味できます。


早速断捨離スタート!

実は前回着物でお出かけしたのは、大阪屈指の卸問屋街である「船場センタービル」でした。

着物だけではなく、洋服・靴・かばんといった物も卸値で大変安く売られています。

そのセンタービル内で「八木新」さんと「船場室町」さんにお邪魔し、以下の品を購入しました。


まずは羽織。
img_2728

続いては洗える着物。
img_2727

何にでも合わせられそうな帯揚げ。
img_2724

これだけ買って1万円で十分なお釣りがきました。卸問屋街恐るべしです。


沢山買ったように見えますが、私は今年ユニクロのブラトップしか購入していないので、むしろ服の購入量としては少ないぐらいだと思います。

それに、やっと「本当に着たい!」と思える物に出会ったのです。

気持ちよくお金を払うことができました。


さて、3品買いましたから6品断捨離です。

ヨレヨレなので写真は上げませんが、断捨離したのは
  • ヒートテックインナー 2着
  • シャツ 1着
  • スカート 1着
  • セーター 1着
  • タイツ 1着
です。

あれだけ服を処分したつもりでいたのに、まだまだあるものです。


好きな物に囲まれて暮らす幸せ、それこそがミニマルライフ

着物という一見突拍子もないアイテム、着物生活という「そんなのできるの?」という暮らし方。

「何を言っているんだ」と思う人もいらっしゃるかもしれません。


ですが坊主頭にしても着物生活にしても、私からすれば「本当にやりたいこと」であり「ミニマルライフの真骨頂」だと思っています。

物を減らし、一つひとつの物を大切に扱う。

好きな物に囲まれ、幸せな生活をする。


やりたくてもできない環境の方もいらっしゃるでしょうから、私はとても恵まれている幸せ者だと思います。

だからこそこの幸せを有難く感じながら、本気で着物生活目指します!


<2017.5.12追記>
このように意気揚々と目指し始めた毎日着物生活。

実際には「目指した」だけでスタートできていませんでした(我ながら情けない)。

やっと「毎日」を実践し始めたのはこちら。